電話の雰囲気は相手に伝わる

ビジネスの知識-ビジネスマナー、用語、資格の活用

電話対応で相手方に好印象を与える方法と、やってはいけない行為について説明しています。

ビジネス口コミ

スポンサードリンク

ブログパーツ

  • seo

ビジネスマナー・電話

電話の雰囲気は相手に伝わる

電話で相手に好印象を与えるには、電話口だからと言って変な姿勢で椅子に座っていたり、違う作業をしながらの通話をしてはいけません。これは完全にビジネスマナー違反です。実は、これらのすべてが相手に伝わっているんだ、ということを肝に銘じていれば自然とこのようなことはしなくなります。


逆の立場で考えてみると分かりますが、かかってきた電話の向こうが何やら騒がしく、集中できない雰囲気が伝われば不快なはずです。電話では、情報が少ないようで、雰囲気だけはそこはかとなく伝わり、イメージを与えるものなのです。


実際の電話以外での面と向かった対応でも同じです。最も大切なのは「笑顔で電話すること」です。電話越しでも仏頂面していれば相手に伝わります。勇気を出して、進んで会社の電話をとってみましょう。慣れることで、表現力もUPし、好印象を与えるビジネスマナーが身につくでしょう。


お気に入り登録

人気のビジネス用品

2014年版 石原5年ダイアリー

メモ感覚で書き込めるダイアリー!IDパスワード控え、冠婚葬祭記録、キーワード欄、出納帳、印紙税一覧表、日本地図、年齢早見表といった定番の機能も網羅

高級牛革のビジネスバッグ

革の質感が良く、つくりもしっかり!ダイヤルロックが付いているので安心ですく

Copyright 2009-2015ビジネスの知識-ビジネスマナー、用語、資格の活用 All Rights Reserved.