ビジネスメールを正しく使っていますか

ビジネスの知識-ビジネスマナー、用語、資格の活用

プライベートでもビジネスでも、もはや必須のアイテムとなったメールですが、メールの正しいビジネスマナーをご存知ない方が多いようです。

ビジネス口コミ

スポンサードリンク

ブログパーツ

  • seo

ビジネスマナー・メール

ビジネスメールを正しく使っていますか

メールのビジネスマナーについてご紹介します。メールのビジネスマナーは、メールでのコンタクト自体が頻繁になったのが最近の出来事ですから、歴史もそれほど古いものではありません。メールでのビジネスマナーは、未だ、構築段階といっても過言ではないでしょう。


とはいえ、最近になって成熟してきたメールのビジネスマナー文化も、理にかなったものばかりです。以前は、メールなどはなく、電話のやりとりが主だったのですが、今は非常に便利なEメールがビジネスシーンでも一般化してきました。そのなかで、自然とメールのビジネスマナーも出来上がってきたのです。


メールは、誰にとっても手軽です。とはいえ、ビジネスで使う場合は慎重を期す必要があります。メールでは、一度送ってしまった情報は、訂正が利きません。不可能ではないのですが、かなり難しいことです。ビジネスマナーとして考えても「先程のメールは訂正いたします。」というのはやや望ましくない行為です。


もちろん、訂正のメールを入れないよりはいいのですが、やはりビジネスマナーとしては、一度のメールで効率的に情報伝達するべきでしょう。友達や家族にメールを打つ感覚で、ビジネスでメールを使ってしまっては危険です。


フランクな言葉遣いでは、ビジネスマナー違反を犯してしまうこともありますし、最悪の場合は、個人情報漏えいなどのミスを犯してしまう可能性もあります。細心の注意を払って送信ボタンを押しましょう。とはいえ、ビジネスマナーをきちんと出来れば、メールは必須のビジネスツールです。良くマナーを勉強し、メールを使いこなせるようになりましょう。


お気に入り登録

人気のビジネス用品

2014年版 石原5年ダイアリー

メモ感覚で書き込めるダイアリー!IDパスワード控え、冠婚葬祭記録、キーワード欄、出納帳、印紙税一覧表、日本地図、年齢早見表といった定番の機能も網羅

高級牛革のビジネスバッグ

革の質感が良く、つくりもしっかり!ダイヤルロックが付いているので安心ですく

Copyright 2009-2015ビジネスの知識-ビジネスマナー、用語、資格の活用 All Rights Reserved.